PR

【ひるがの高原】夏リフト乗車の服装は?天気・気温別コーデやおすすめ持ち物も紹介!

スポンサーリンク
【ひるがの高原】 夏リフト乗車の服装は?天気・気温別 コーデやおすすめ持ち物も紹介!のアイキャッチ画像 お出かけ
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

こんにちは!ひるがの高原での夏のリフト乗車には、どんな服装が適しているのでしょうか?

天気や気温によっても異なりますが、今回は実際に行ってみた私の体験談もあわせておすすめのコーディネートや持ち物について紹介します。

初めて行かれる方の参考になる情報がたっぷりありますので、ぜひ最後までお読みくださいね。

 

この近郊での行楽地の関連記事はこちらです↓↓

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ひるがの高原に行くときの服装は?

私が実際にひるがの高原(ピクニックガーデン)に行ってみた体験から、おすすめの服装や気を付けたいポイントをご紹介しますね。

準備しておきたいのはこの3点です!

  • 気温の変化に対応できる上着やストール
  • 日よけのための帽子やサングラス
  • スニーカーなどヒールのない靴

    この3つをおすすめする理由を1つずつくわしくご紹介しま~す!

    [quads id=2]

    長袖の上着やストール

    ひるがの高原(ピクニックガーデン)は標高1,000mの山間地にあるため、平地よりも風が強いです。

    おすすめの服装

    Tシャツや半袖シャツ+羽織れる薄手のパーカーやカーディガン

    開園中の晴れの日ならば半袖でも寒くありませんが、山の天気は急に変わります。

    薄手の上着を持参されると天気の変化にも対応できていいですよ。

    ひるがのピクニックガーデンお天気情報を参考になさってください↓↓

    岐阜市内、名古屋市内などと温度差は少ないですが、急な雨にご用心くださいね。

    帽子やサングラス

    標高が高いので、日差しはとても強いです。

    晴れた時には日焼け対策もお忘れなくご用意くださいね。

    日差し対策にはこちら
    • 帽子
    • サングラス
    • 長袖の上着(ラッシュガードなど)
    • 日焼け止めクリーム

    私が行ってみて一番つらかったのが日差しです。

    リフト乗車中もギラギラ照り付けてきますので、日焼け対策はしっかりとなさってください!

     

    スニーカーなどヒールのない靴

    足元はスニーカーなどヒールのない靴が歩きやすいですよ。

    ひるがの高原はスキー場ですので、リフト乗り場へは舗装されていない芝生や土の上を歩きました。

    個人的なNGは
    • サンダル→土などが足もとに入る
    • ヒール→芝生・土の上は歩きにくい
    • ビーチサンダル→リフトから落としそう

    実は私も、以前サンダルで行ってつま先が泥だらけになったことがあるんです。

    それからは夏でもスニーカー派になりました。

    お花畑の散策も急な坂が続きますので、だんぜんスニーカーがおすすめです↓↓

     

    カラフルなおしゃれスニーカーなら、お出かけ気分も上がりますよね!

     

    ひるがの高原の天気・気温別コーデ

    ひるがの高原(ピクニックガーデン)お出かけ時の、お天気・気温別にコーデをご紹介します!

    お花の見ごろに合わせて、季節の参考にしてくださいね。

    7月(ベゴニアの見ごろ)の天気とコーデ

    7月の天気概況です。

    天気 梅雨期間は晴れた日でも雨が多い
    天気の割合 晴れ25%/曇り75%
    降水確率 35~55%
    気温 20~28℃

     

    コーデおすすめ(梅雨期間)
    • 長袖シャツ・ブラウス
    • 薄手のパンツ・スカート
    • 薄手のパーカー・カーディガン

      梅雨の期間は雨も降りやすく、日によっては肌寒く感じます。

      梅雨時期は蒸し暑さも気を付けたいので、薄手のパーカーなどがあると調整できますよ↓↓

       

      こういった薄手のかさばらないものが一枚あると重宝できます。

      また、晴れた日には気温も高くなっていきます↓

      梅雨明け後は急に気温が上がり、晴天の日は東海地方都市部と同じくらい暑くなります。

      暑さ対策もお忘れなく!

      [char no=”1″ char=”女性”]かわいらしいベゴニアがキレイに咲いて待ってくれていま~す[/char]

      [quads id=2]

      8月(ペチュニアの見ごろ)の天気とコーデ

      8月の天気概況です。

      天気 暑い日こそ夕立やにわか雨が!
      天気の割合 晴れ30%/曇り70%
      降水確率 35~40%
      気温 21~32℃

       

      コーデおすすめ(盛夏)
      • Tシャツ+短パンでOK
      • 日差しが強いので帽子必須!
      • 日焼け防止に薄手の長袖の上着

        8月の晴れた日は、帽子や風通しの良い服装での熱中症対策が必須です!

        そして日差しもとても強いので、日焼け対策の長袖やサングラスもご用意ください。

        暑い季節にはペチュニアが咲きそろってきます↓

        必ず熱中症対策をしてお出かけくださいね↓↓

         

        小さなお子さんや、ご高齢のおじいちゃんおばあちゃんならなおご注意を!

        9・10月(コキアが赤くなる頃)の天気とコーデ

        9月の天気概況です。

        天気 日を追うごとに猛暑が少なくなり、夕方は気温が下がる
        天気の割合 晴れ:45%/曇り55%
        降水確率 30~40%
        気温 15~25℃

         

        コーデおすすめ(中旬以降)
        • 長袖シャツ・ブラウス
        • 薄手のパンツ・スカート
        • 薄手のパーカー・カーディガン

        昼の時間帯は半袖+短パンの夏の装いで大丈夫ですが、夕方は急に気温が下がります

        閉園時間ごろまで滞在される方は、長袖の用意があると安心ですよ。

        2022年の閉園間近の10月11日の様子です↓

        朝の気温は13℃、開園時間から行かれる方は必ず暖かい上着が必要になる気温ですね。

        Tシャツやカットソーの上にさっと羽織れるコンパクトダウンがおすすめです↓↓

         

        [char no=”1″ char=”女性”]寒暖差の大きい季節ほど、コンパクトダウンって応用がきいて便利ですよね[/char]

        ひるがの高原で夏リフト乗車のおすすめ持ち物

        ひるがの高原(ピクニックガーデン)へ行くときのおすすめ持ち物をまとめました。

        おすすめ持ち物
        • サングラス・帽子
        • ペットボトルなど水分補給の飲み物
        • ランチ軽食など
        • 元気な子供たちには着替えがあるといい

          絶対忘れたくないのが、サングラス・帽子などの日焼け対策!

          帽子があると急な小雨にも安心です。

          気温が熱いときは熱中症対策に、ペットボトルなどの飲み物もお忘れなく!

          山頂エリアのカフェには飲み物とかき氷の販売のみで、お食事物はありませんでした。

          また営業日時が限られているようで、私が行った日は閉鎖されていました。

          実は山頂の木陰はゆったりできるベンチがたくさん用意されていて、木陰でじっくり絶景を楽しめるんです!

          自然を利用したハンモッグなどもありますので、お子さんたちもゆっくり楽しめます。

          そんなところで、おにぎりやサンドウィッチなどのランチもいいですよ~!

          お気に入りのコーヒーと軽食で、お向かいの大日ヶ岳(だいにちがたけ)を眺めてリフレッシュしてくださいね。

          こんなおしゃれなサングラスでリゾート気分を満喫しちゃいましょう↓↓

          [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

          LAIDBACK by NEW. (レイドバック) 眼鏡 (サングラス) 【LB-3L / LB-3D】【BLACK (C1)】カラーレンズ
          価格:14,300円(税込、送料無料) (2024/7/14時点)

          楽天で購入

           

           

           

          私がひるがの高原のコキアを見に行った時の服装!

          私がひるがの高原(ピクニックガーデン)のコキアを見に行ったのは、コキアが赤く色ずいていた10月1日の正午頃です。

          緑のコキアもすがすがしいのですが、ぜひとも真っ赤なコキアが見たくてこの時期まで待っていました!

          当日の服装です↓

          ひるがの高原の服装の画像

           

          薄手の七分袖ブラウスとジーンズに、つばの大きめの帽子を用意していきました。

          日差しが強く晴天でしたので、暑さ寒さはこれでちょうどよかったです。

          この日の岐阜市内の最高気温は31.2℃、高山市は27.3℃でした。

          標高1,000mのひるがのピクニックガーデンですが、思ったより暑かったです!

          当日のひるがのピクニックガーデン入口にあった山頂の案内看板です↓

          2022年10月1日の案内看板の画像

          お目当てのコキアの紅葉進み具合は85%で、赤く色づいたコキアを十分楽しめました。

          ひるがの高原夏の営業時間・割引券・口コミ

          ひるがのピクニックガーデンは、ひるがの高原スキー場の夏期営業期間の名称です。

          2024年の営業期間 7月15日(土)~10月15日(日)
          9:00~17:00(上り最終16:00下り最終16:30)
          入園料 大人:600円/子供:400円/ペット:300円
          リフト料金(往復) 大人:800円/子供:500円/ペット:500円
          割引チケット 入園料+リフトセット券(100円割引)
          駐車料金 無料
          公式サイト ひるがの高原ホームページはこちら

          マップはこちらです↓↓

          訪れた方の感想をネットの口コミから調べました。

          グーグル口コミより
          • 夏の平日に行きました。リフトに乗って上まで行くとピンクのペチュニアが咲いていてとてもきれいです。
          • コキアは10月頭ぐらいに真っ赤になりそうですね。上へはリフトであがり、帰りは歩いて降りました。リフトの片道券があるとありがたいんですが。。。
          • リフトに3歳を乗せて行きましたが恐怖でした。おとなしくしてくれていてよかったけど、落ちたらと思うと心配でしかなかったです。

          引用:グーグルより

            山頂へは歩いて上ることもできますが、口コミの方のように帰りだけ歩きたい方もありますね。

            実は下りリフトも景色がよく見えて楽しめるんですよ!

            スキーリフトですので小さいお子さんには十分ご注意の上、乗車してくださいね。

            入園料とリフト券がセットになったお得な割引券はこちらから購入できますよ↓↓



            アクティビティ(ジップライン)もこちらで予約できるんですよ。

            ぜひアソビューでお得にチケットゲットしてくださいね!

             

            ひるがのピクニックガーデン最終日には、コキアのつみ取りができるんですよ!

            摘み取ったコキアは室内で陰干しして、ホウキを作ることができます。

            このことからコキアのことを「ほうき草」と呼ばれているんですよ。

            最終日には公式ツイッターからお知らせが出ていました↓

            1シーズン楽しませてくれたひるがの高原のコキア、おうちでもお楽しみくださいね。

            【ひるがの高原】夏リフト乗車の服装は?天気・気温別コーデやおすすめ持ち物も紹介!のまとめ

            夏のひるがの高原は、スキーリフトが下界とは全く違う色遣いの世界へ連れて行ってくれる身近なリフレッシュの場です。

            青い空、緑の山、色とりどりの花を楽しんでいるうちに、自然から知らないうちに元気をたくさんもらえます。

            そんなひるがの高原の「ひるがのピクニックガーデン」へ行くときの服装や持ち物について、私の行ってきた体験談をもとにご紹介しました。

            • 日中は気温も高く暑いが急な雨もあるので、薄手の長袖があると安心
            • 日差しが強いので、帽子やサングラスが必要
            • 10月の朝晩は冷えてくるので、必ず長袖の上着を持っていく

            以上のことがわかりました。

            ぜひ行かれる時の参考にしていただいて、ひるがのピクニックガーデンを十分楽しんでいただけると嬉しいです。

            入園料とリフト券がセットになったお得な割引券はこちらから購入できますよ↓↓



            アクティビティ(ジップライン)もこちらで予約できるんですよ。

            ぜひアソビューでお得にチケットゲットしてくださいね!

             

             

            最後までお読みいただき、ありがとうございました。

             

            この近郊での行楽地の関連記事はこちらです↓↓

             

             

            スポンサーリンク
            スポンサーリンク
            お出かけ
            スポンサーリンク
            himebabaをフォローする

            コメント

            タイトルとURLをコピーしました