PR

朝ドラ虎に翼の放送はいつから?キャスト発表はいつ?あらすじも調査!

スポンサーリンク
朝ドラ虎に翼の放送はいつから?キャスト発表はいつ?あらすじも調査!のアイキャッチ画像 エンタメ
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

2024年春のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)が「虎に翼」に決まったとの発表がありましたね。

「虎に翼」は日本初の女性弁護士の1人、三淵嘉子(みぶちよしこ)さんをモデルに激動の時代を生きる女性法律家の姿を描く作品です。

  • 放送開始は、2024年4月1日(月曜日
  • ヒロイン猪爪寅子(いのつめともこ)役は俳優の伊藤沙莉(いとうさいり)さん

伊藤沙莉さんと朝ドラといえば「ひよっこ」の米子ちゃん!

2017年度前期放送の「ひよっこ」でキュートな米屋の米子ちゃんを演じられ、伊藤沙莉さんを知った方も多いかと思います。

そんな伊藤沙莉さんが朝ドラに帰ってくるなんて、今から放送が待ち遠しいばかりです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝ドラ虎に翼の放送はいつから?

※ここからは発表前の予想記事です。

放送時間や再放送の予定など、参考にしてください。

NHKから公式に放送開始日や期間は発表されていません。

正確な日付の情報はわかり次第こちらでお知らせしますね。

 

ただし通常の朝ドラの放送開始日や放送期間から予想すると「虎に翼」の放送開始は2024年4月から9月の6か月間!

2024年4月のカレンダーから予想すると2024年4月1日月曜日が濃厚です。

放送時間は現在(2023年前期らんまん)と同じならば毎週月曜~金曜日のそれぞれ

本放送 再放送
総合テレビ 午前8:00~8:15 午後0:45~1:00
BSプレミアム 午前7:30~7:45 土曜日5話一挙放送9:25~10:40
BS4K 午前7:30~7:45 土曜日5話一挙放送9:25~10:40

1週間の振り返りダイジェスト放送は

本放送 再放送
総合テレビ 土曜日午前8:00~8:15 土曜日午後0:45~1:00
日曜日午前11:00~11:15
翌月曜日午前4:45~5:00

ということになりますね。

BSプレミアム・BS4Kでの土曜日5話一挙再放送もこのまま続けていただきたいです。

2024年4月から9月までの半年間。月~金の朝7:30、8:15、昼0:45。
1日3回放送されているのね。

スポンサーリンク

朝ドラ虎に翼のキャスト発表はいつ?

朝ドラ虎に翼の気になる出演者について調べてみました。

朝ドラ虎に翼のキャスト発表はいつ?

2023年2月に主演キャストの発表がありました!

2023年7月に出演者第1弾5名の発表がありました!

この他のキャストの発表は、いったいいつごろになるのでしょうか?

朝ドラ過去作品から調査しました。

ブギウギ らんまん 舞い上がれ! ちむどんどん
放送開始 2023年9月予定 2023年4月 2022年9月 2022年4月
第一次共演者発表 2023年2月 2022年8月 2022年2月 2021年5月
主演発表 2022年6月 2022年2月 2021年11月 2021年3月
制作発表 2022年6月 2022年2月 2021年8月 2021年3月

このように、主演以外の出演者の第一次発表は放送開始の7~8か月前が多いようですので「虎に翼」の主な出演者の方の発表は2024年4月の放送開始の8か月前とすると2024年8月となります。

お父さんやお母さんをはじめとする家族、結婚相手、そして一緒に青春時代を過ごしていく友人たちなどたくさんの出演者が今後発表されていきますよね。

どんな人たちに囲まれて伊藤沙莉さん演じる寅子が成長していくのか、想像するだけでワクワクしますね。

新しいキャストは発表があり次第こちらでも更新してご紹介します。

気になるキャストの予想はこちらも↓

朝ドラ【虎に翼】ヒロインの相手役は誰?相関図から出演者を大胆予想!

スポンサーリンク

朝ドラ虎に翼の決定キャストを紹介!

猪爪寅子(いのつめともこ):伊藤沙莉(いとうさいり)

2023年2月22日に発表された主役キャストは、俳優の伊藤沙莉さんです!

東京渋谷で行われた会見での伊藤さんコメントは

主役に決まった時には自分でも信じられませんでしたが、今徐々に実感してきています。
今回の主人公のように強い女性、道を切り開く人は、たくさんの苦労や努力をして闘う人なので、強さも弱さも含め人間らしく表現できたらいいなと思います。

と頼もしく意気込みをお話しされていますね。

日本ではまだ開かれていなかった女性弁護士への道を自分で切り開き、戦中戦後を子供をかかえて生き抜いた頼もしい主人公のお話も、伊藤沙莉さんが演じるられるとただ単に苦労の物語ではなく、コミカルで笑顔の絶えない朝ドラになることでしょう。

 

2023年7月31日に第1弾出演者が発表されました。

相手役佐田優三(さだゆうぞう):中野太賀(なかのたいが)

猪爪家に下宿し、寅子と結婚する弁護士志望の苦学生佐田優三は、中野太賀さんです!

出演決定を受けて中野さんのコメントが紹介されています↓

佐田優三:中野太賀さんのコメント

伊藤沙莉さんの朝ドラ…絶対いいに決まってる!以前も共演していて、また一緒にお芝居ができることが楽しみでなりません。今回の優三はどこか気弱で、おどおどしていて頼りない。けどとても優しい芯のある男だとすぐにわかる。脚本を読めば読むほど役に引き寄せられます。

令和の日本においてとても意義のある作品になると思いますので、一生懸命楽しく演じたいと思います。

よろしくお願いします。

引用:NHKホームページより

沙莉ちゃんと太賀くん、親しみのある二人になりそうですね。

父猪爪直言(いのつめなおこと):岡部たかし

寅子の夢を応援する優しい父親は、岡部たかしさんです。

岡部たかしさんの出演コメントをまとめました。

猪爪直言:岡部たかしさんのコメント

猪爪直言役を仰せつかり身が引き締まる思いでございます。朝ドラの父親役となるとこれくらいご挨拶も固くなるものですね。まだ女性の権利主張が弱い時代、苦悩奮闘突破する寅子を親としてナイスなサポートができるのか、はたまた足を引っ張てしまうのか、毎日のご視聴はばかりながらよろしくお願いします。引用:NHKホームページより

女性が勉強をして仕事を持つということに後ろ向きだった時代の寅子を応援してくれるお父さんです。

ぜひナイスなサポートを期待したいですね。

母はる:石田ゆり子

料理と整理整頓が得意でしっかりものの母はる役は、石田ゆり子さんです!

なんと朝ドラ初出演の石田ゆり子さんの出演決定コメントをご紹介します。

はる:石田ゆり子さんのコメント

本当に魅力的な寅子を演じる伊藤沙莉さんの間近にいられる喜びを今からひしひしと感じています。

はるさんも、力強く猪突猛進な寅子に負けず劣らずかなり強くて面白いキャラクターなので、今から演じる日が楽しみでなりません。

この素晴らしい物語の中を誠心誠意生き抜くことができるよう、精進いたします。

引用:NHKホームページより

寅子の頑張り屋さんなところはお母さん譲りなのかもしれませんね。

兄直道:上川周作

人が良く妹思いの兄直道役は、上川周作さんです!

「べっぴんさん」「まんぷく」に続き朝ドラ3作目の上川周作さんのコメントです。

兄直道:上川周作さんのコメント

兄として寅子をしっかりと支えていきます。

そして家族や物語の中で出会うたくさんの方々と助け合いながら必死に生きていく姿をお届けできたらと思います。

みなさまに愛される作品になりますよう精一杯努めてまいります。

引用:NHKホームページより

優しくて寅子の一番の理解者になってくれるのでしょうね。

スポンサーリンク

女学校の同級生米谷花江(よねたにはなえ):森田望智(もりたみさと)

寅子の女学校の同級生米谷花江役は、森田望智さんです!

寅子とは正反対で女学生のうちに結婚したい花江を演じる森田望智さんのコメントです。

同級生米谷花江:森田望智さんのコメント

3度目の共演となる伊藤沙莉ちゃんのすてきなお芝居を間近で見続けられること、そして今まで見せたことのない私をお見せできるのではないかと、今から花江ちゃんと過ごす時間が楽しみです。

この時代に生きる人の強さを、見ている人の身体の深淵(しんえん)まで届けられますように。

引用:NHKホームページより

寅子の兄直道と婚約し、親友からやがて家族となって寅子を支えてくれる心強い同級生ですね。

今回発表になった皆さんのお顔画像はこちらから↓

出演者の方々が決まり、ますますドラマが楽しみになってきましたね。

スポンサーリンク

朝ドラ虎に翼の決定キャストに対する世間の声

ツイッターからも2024年春からの放送を待ちかねる声が聞こえていますね。

伊藤沙莉さんの公式ツイッターにはこんなメッセージも↓

ひよっこでの最愛のだんな様三男君からですね。

またこの方からも↓

俳優仲間からもとても愛されているご様子がうかがえます。

2024年春の放送開始がますます楽しみになってきましたね。

スポンサーリンク

朝ドラ虎に翼のあらすじは?

110作目となる連続テレビ小説「虎に翼」は、日本初の女性弁護士の1人で、戦後、裁判官も務めた三淵嘉子さんをモデルにした原作のないオリジナルの物語です。

三淵嘉子(みぶちよしこ)さんとは?

三淵嘉子(みぶちよしこ)さんは日本初の女性弁護士・判事です。

お顔はこちらの投稿写真をご覧ください↓

海外勤務の父親の元1914年シンガポールで生まれ、6歳の頃から東京渋谷で暮らします。

「男女わけへだてなく経済や政治を理解できるようになって医者か弁護士になれ」という父親の教えをうけ、当時ようやく女性に門戸を開かれた法律家の道を進み、戦争で夫を失い子供をかかえながらも、法律家として追い詰められた人々を救うため奔走していきます。

その後は女性初の裁判所所長にまでなり、退官後は弁護士として活躍されました。

横浜家裁の所長時代には、薄汚れていた調停室の壁を明るい白に塗りかえ、壁に絵をかけ、カーテンを新調し、昼休みには廊下に静かな音楽を流して、家庭問題に深刻な悩みを抱えた人々の心を少しでも和ませようという心遣いのできる女性でもありました。

私生活では42歳の時に再婚した夫の連れ子1男3女も育てあげ、母として妻としても温かくパワフルに69歳までを生き抜かれています。

 

お話を聞くだけでジンとしちゃうステキな女性ですよね。あこがれちゃうわ!

スポンサーリンク

朝ドラ「虎に翼」のあらすじは?

NHKによると

昭和のはじめ、希望を胸に日本初の女性弁護士となった主人公、猪爪寅子が戦争ですべてを失いながらも、法律家として追い詰められた人々を救うため奔走する物語

引用元:NHK公式ホームページ

ということですが、くわしく見てみましょう。

1929(昭和4)年、日本初の法律専門の女学校に主人公:猪爪寅子(いのつめともこ)をはじめとする女性たちが自らの道を切り開こうと集まり、互いに切磋琢磨しながら夢をつかもうと青春を過ごします。

1938(昭和13)年、卒業生から日本初の女性弁護士が生まれるのですが、戦争へと進んでいく世の中でせっかく学んだ法律を使える機会はどんどん消え、戦後を迎えました。

終戦後の焼け野原は親を失くした子供や苦境に立たされた女性にあふれ、寅子は家庭裁判所を設立し困っている弱者のために走り続けていくのです。

NHK公式ドラマ情報には

彼女とその仲間たちは、政治でも経済でも解決できない、追いつめられた人々の半径5メートルの世界を見つめ、その苦境から救うため情熱をもって向き合っていきます。

引用元:NHK公式ホームページ

とあり、主人公の寅子だけでなくまわりの仲間も巻き込んで活躍する姿が爽快で、朝から元気になれそうなお話ですよね。

また、脚本を担当する吉田恵里香さんは

「法律は難しいものという感じがしますが、私たちに寄り添う存在だということを見せたいです。
主人公の寅子と一緒に一つ一つ知ってもらいたい」

とお話しされていますので、堅苦しい法律家の物語というよりも身近な女性の頑張る姿を一緒に応援しながら勉強できる朝ドラになるのではないでしょうか。

モデルである裁判官三淵嘉子さんとその仲間たちの波乱万丈の物語が、どんなワクワクするエピソードとして描かれるのかとっても楽しみですね。

スポンサーリンク

朝ドラ虎に翼の放送はいつから?キャスト発表はいつ?あらすじも調査!のまとめ

今回は2024年春のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)が「虎に翼」に決まったとの発表をうけ、

  • 虎に翼の放送はいつから?
  • キャスト発表はいつ?
  • 虎に翼のあらすじは?

について調査したところ、

  • 虎に翼の放送は2024年4月初旬
  • 主役キャストは、俳優の伊藤沙莉さん
  • 相手役は中野太賀さん
  • 両親は岡部たかしさんと石田ゆり子さん
  • 虎に翼のあらすじは激動の時代を生きた一人の女性法曹とその仲間たちの波乱万丈の物語

ということがわかりました。

追加キャストの発表がありましたらまたこちらでご紹介しますね。

 

「虎に翼」は一人の女性の実話に基づく骨太なストーリーを追いながら、事件や裁判が見事に解決されていく爽快感を一緒に味わえる、毎日次回が気になる連続テレビ小説です。

2024年4月からの朝が待ち遠しくなりましたね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

関連記事はこちらです↓

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク
himebabaをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました