PR

中村敬斗の年棒や成績は?プレースタイル特徴や経歴プロフも徹底調査!

スポンサーリンク
中村敬斗の年棒や成績は?プレースタイル特徴や経歴プロフも徹底調査!のアイキャッチ画像 エンタメ
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

2023年3月にA代表に初招集され、6月のキリンカップエクアドル戦では待望の初ゴールを見せてくれた中村敬斗選手。

高校生でJデビューし、19歳からはヨーロッパの各チームで確実に実績を積み上げています。

 

そこで今回は中村敬斗選手の

  • 気になる年棒や成績は?
  • プレースタイル特徴
  • 経歴プロフィールは?

について調査しました。

 

あっという間にJリーグを飛び出して、海外で活躍する選手になった中村敬斗選手の子供時代からのサッカーに対する情熱や経歴のすばらしさを改めてご紹介します。

ぜひ最後までお読みくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

中村敬斗の年棒や成績は?

中村敬斗選手の年俸

中村敬斗選手の年俸推移です。

2018 ガンバ大阪:380万円

2019 ガンバ大阪:420万円

2020 FCトゥエンテ(オランダ):2500万円

2021 シント=トロイデンVV(ベルギー):調査中

2022 FCジュニオール(オーストリア):調査中

2023 LASKリンツ(オーストリア):3500万円

オーストリアブンデスリーガの選手の平均年俸は約3500万円(25万ユーロ)ということですので、中村敬斗選手の年俸は、リーグでは平均的な価格といえます。

とはいえ、2019年のJデビューから4年、飛躍的な年俸アップですよね。

2022-2023シーズンの活躍から、次のシーズンではさらにアップすることも予想されますね!

中村敬斗選手の成績

中村敬斗選手の個人成績です。

公式戦出場記録

2018 ガンバ大阪 25出場:2得点

2019 ガンバ大阪 13出場:6得点 ルヴァン杯ニューヒーロー賞

2020 FCトゥエンテ(オランダ)18出場:6得点

2021 シント=トロイデンVV(ベルギー)5出場:1得点

2022 FCジュニオール(オーストリア)14出場:5得点

2023 LASKリンツ(オーストリア)61出場:23得点

2021・2022シーズンはケガの影響もあり出場試合数が少なくなりました。

中村敬斗のプレースタイルの特徴は?

中村敬斗選手のプレースタイルの特徴
  • キレキレのドリブル
  • 正確なシュート

ガンバ大阪時代から切れ味の鋭いドリブルを見せていた中村敬斗選手ですが、オーストリアでの経験で「より自分のプレースタイルを確立できた」と話しておられます。

ご自分でも

  • ゴールにつながるプレー
  • ペナルティーエリア付近でのプレー

については自信を深めていらっしゃいます。

長身で、ドリブルが得意で、足元もうまいとなれば、最強FWですよね!

A代表では普段と違うポジション(SB)も任せられていますが、こちらでも持ち前のポジティブシンキングで活躍してくれるでしょう↓

中村敬斗の経歴プロフィール

中村敬斗選手の経歴

小学時代

小学生時代の所属チームは、「高野山サッカースポーツ少年団」です。

柏レイソルU-12に加入していましたが、「チーム方針のパスサッカーが合わない」との理由から地元少年団の高野山サッカースポーツ少年団に再入団しています。

また12歳の時にイギリスへマンチェスターユナイテッドのサッカー留学を経験され、18か国中29人の参加者のなかから優秀選手に選ばれサッカーと英語のスキルを身につけることの大切さを実感しました。

当時のHPにも紹介されています → マンチェスターユナイテッドサッカースクール

幼い頃からの海外経験が、現在の中村敬斗選手の活躍につながっているんですね。

中学時代は

中学生時代の所属チームは、「三菱養和巣鴨ジュニアユース」。

  • JFAエリートプログラムU-14
  • ナショナルトレセンU-14関東
  • U-15日本代表候補

などに選出され当時から注目選手でした。

中学生の中村敬斗選手のインタビューには「友達とはあまり遊ばずにサッカーをしています。テレビもサッカーを見ます。」など、生活のすべてをサッカーに打ち込む様子を語っていました。

中学生当時の中村敬斗選手のインタビュー記事はこちら

 

高校入学後は

高校生時代の所属チームは、「三菱養和ユース」。

高校2年生でガンバ大阪と契約し、2018年にプロデビューを果たしました。

ガンバ大阪での2シーズン目途中でFCトゥエンテ(オランダ)へレンタル移籍、活躍の場を海外に移し4シーズンをヨーロッパ各国で過ごしています。

 

中村敬斗選手のプロフィール

中村敬斗選手のプロフィールはこちらです↓

中村敬斗 なかむら・けいと
生年月日 2000年7月28日(22歳)
出身地 千葉県我孫子市
身長・体重 180cm・75kg
子供の頃にあこがれたクラブ マンチェスター・ユナイテッド

 

 

日本代表歴

代表歴
  • U-15日本代表
  • U-16日本代表 AFC U-16出場
  • U-17日本代表 U-17W杯4ゴール・日本人初ハットトリック達成
  • U-19日本代表(同時にU-21飛び級選出)
  • U-20日本代表 U-20W杯
  • A代表 キリンチャレンジ杯

中学生年代からの各年の代表選出され、海外の選手との試合経験を積んできました。

2023年のA代表初ゴールの際にはインスタグラムに、

代表で初ゴール決めれました!!応援ありがとうございました‼

とコメントされました↓

この投稿をInstagramで見る

 

中村敬斗(@nakamura.keito)がシェアした投稿

サムライブルーの一員として、これから長い期間の活躍を期待しています!

[char no=”1″ char=”ばばちゃん”]小さい頃からただひたすらにサッカーのことだけを考えてきたのね。
ワールドカップでの活躍、応援しています![/char]

中村敬斗の年棒や成績は?プレースタイル特徴や経歴プロフも徹底調査!のまとめ

10代でJリーグを飛び出し、ヨーロッパ各国で確実に経験と実績を積み上げてきた中村敬斗選手。

 

今回は中村敬斗選手の年俸・成績・プロフィールについて調査したところ、

  • 2023年の年俸は3500万円
  • 2022-2023シーズンは61試合に出場し、23得点を挙げた
  • ドリブルとシュート力が魅力である
  • 小学生時代から海外経験があり、日本代表の常連であった

とのことがわかりました。

 

大勢の日本代表選手がヨーロッパへ挑戦する中で、3か国4チームを渡り歩きながら確実に実力をつけ日本代表にたどり着いた中村敬斗選手。

そのプレーはもちろんメンタルの強さがあってこその実績です。

中村敬斗選手のさらなるご活躍を期待しています。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク
himebabaをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました